Bitcoinのマイニングを徹底解説!本当に稼げる!?

BitClubでBitcoinマイニング

ABOUTこの記事をかいた人

菊之進

働く20代のためのビジネス情報専門家。明るく、楽しく、幸せにがモットー!

どうも!仮想通貨アドバイザーの菊之進です。

今日は、ビットコインのマイニングについて紹介するよ。

  1. マイニングって何?
  2. どういう仕組みなの?
  3. 本当に稼げるの?
  4. 稼ぐ方法は?

について分かりやすく、丁寧に解説するね。

後半は、僕が実際にマイニングで稼いでいる商品を紹介するよ。

勢い余って買ったりしないで

(20180702追記:現在、Bitclubのマイニング量は著しく落ちています。今の状況では、原資を取り戻すのに5、6年はかかりますのでご注意を)

疑問や心配事が出てくると思うので、購入前に必ずメッセージください。

LINE@菊之進からお願いします。

1. Bitcoinのマイニングとは

ビットコインのマイニング

ビットコインのマイニング 出典:Bitcoin Mining: Pros And Cons At A Glance

この章では、ビットコインのマイニングの意味や仕組みを分かりやすく解説するよ。

1.1 マイニングとは?どんな意味?

マイニングとは、まさに家計簿

マイニングとは、世界中のビットコイン取引を記録して『あなたの口座残高は今いくらです!』と明らかにするお仕事だ。

マイニングとは

マイニングとは

お金の収支を記録して、お財布の中身に間違いがないかチェックする。

この作業をした人は*報酬としてビットコインを手に入れることができる。

その額は聞いてびっくり・・

2017年12月現在、もらえる報酬は一回の承認作業で12.5BTC!

当時のレート(1BTC=180万円)でいうと2,250万円の報酬になる。

(*後述するけど、この報酬をもらうには“家計簿をつけること”以外にもう一つ条件があって、これが難しい)

ちなみにマイニング(mining)の意味なんだけれど、直訳すると“採掘”になる。

ビットコインはデジタルゴールド

ビットコインはデジタルゴールド 出典:金とビットコイン―2017年もビットコインに軍配が上がる?

ビットコインの入手難易度が、まさに鉱山で金を採掘する様子にそっくりで“採掘”=マイニングって例えられている

そこで、ビットコインと金の共通点を考えて見た。

ビットコインと金の類似点

ビットコインと金の類似点

ね!?

ビットコインの埋蔵量や発掘量、入手難易度は、現物の“金”に何処と無く似ているでしょ。

将来的にビットコインの価値が、現在の金と同等レベルまで認められた場合、1BTC=4,950万円まで値上がりするかもしれない。計算上はね。

マイナー

ビットコインを採掘するマイナー 出典:Mining Thrives in Venezuela Thanks to Hyperinflation and Free …

ちなみに“採掘する人たち”のことはマイナーと呼ばれてる。

1.2. マイニングっていつ行われてるの?

マイニングはビットコインが誕生した2008年10月からずっと無休で行われているよ。

その中で承認作業による報酬がもらえる頻度は約10分に1回。

マイニング報酬は10分間に一度

マイニング報酬は10分間に一度 出典:Bitcoin mining 10 minutes : Bitcoin stock symbol yahoo

計算すると1日に144回のペースだね。

で、ここからがミソなんだけれど。

この報酬は誰でももらえるわけじゃないのよね。

世界中に(家計簿つける)マイナーがいて承認作業するんだけれど、10分に一度、報酬を受け取れるマイナーは一人だけって決まってる。

その仕組みと理由については次のコーナーで話すよ。

1.3. マイニング報酬ってどんな仕組みになってるの?

ビットコインの報酬システムには絶対ルールがある。

それは、約10分間を1区切りとして、その時間内に承認作業が最も早かったマイナーにだけ報酬が支払われるというもの。

先に家計簿を書くという話をしたのだが、一番大事な作業はその次にある。

家計簿を金庫にしまい、誰にも破られない様な強力な暗号鍵をつける作業だ。

マイニング作業の大詰め(金庫に強力な鍵を設定する)

マイニング作業の大詰め(金庫に強力な鍵を設定する)出典:貸金庫|セフティボックス

この暗号の設定は、一番難しく時間がかかるため、マイナー達はマイニングマシンと呼ばれる高性能パソコンを購入して日々マイニング競争に勤しんでいる。

結果、この作業のおかげでビットコインのシステムがより強固になり、ユーザーの資産が守られてるよ。

この写真の棚の中にある黒い物体がマイニングマシンね!

これがギッシリと工場内を占拠している。

1.4. なぜマイニングをするの?

一言で言うとお金としての信用を保つため

マイニングはセキュリティー対策にもなる

マイニングはセキュリティー対策にもなる 出典:トロイの木馬の駆除とウイルス対策・削除方法

次の二点が守られることが、お金の信用になる。

  1. 僕たちのお金が確かにそこに存在していること
  2. ハッキングされないこと(決して自分のお金が不正使用されることがない)

マイニングは正にこの2点を守る作業だね。

ビットコインの取引を家計簿に書いて、この家計簿を金庫にしまい、安全に保管するための作業。

マイニングしているからこそ、ビットコインが通貨としての役割を果たすことができる。

1.5. マイニングってどこでやってるの?

アイスランド

アイスランド 出典:BitClub Mining Network in iceland – YouTube

電気代の安くて、気温が低いところ!

中国、ロシア、アイスランド、北欧、モンゴル、カナダとかね。

マイニングは、パソコンに難解な計算を強いるから、パソコンに熱がこもるし電気代も相当かかってしまう。

日本は高温多湿で、電気代も高いからあんまりマイニング環境には向かない。

だけれども中国は日本に比べて電気代が半分だし、アイスランドは年間平均気温が4℃程度。

経費の観点からすると、圧倒的に日本よりもマイニング環境がイイね!

最近、中国当局はマイニング事業を規制し始めたので、チャイニーズマイナーは他国へ移動を考えているよ。

1.6. マイニングってなんか怪しいんだけど!?

それでは、あなたに質問するよ。

あなたはなぜ?銀行を信用して何百、何千万もお金を預けてるの?

言葉悪いかもしれないけれど、銀行はあなたの預金を勝手に使って、企業に融資しているんだよ。

だからもし、預金者全員が銀行に詰めかけて「全額下ろしてぇんだ!!頼むっ」って言ったとしたら、おろせないよ。

だって、無いのだから!!

このことを取り付け騒ぎっていうんだけれど、実際に日本でも騒ぎが起きて、破綻した銀行が幾つもあるのね。

参考:取り付け騒ぎ日本の例

一方、ビットコインはどうだろうか?

ビットコインは、銀行預金の様に自分のお金を勝手に使われることはない。

自分のお金が確かにそこに、間違いなく存在するって信用がある。

この信用こそマイニング。

マイニングが怪しいか怪しくないかは、実際に自分のビットコインアドレスの家計簿を調べてみるのが早い。

自分のお金が確かにそこに存在するのが分かるし、マイニングってこうゆうことなのかって安心できる。

BLOCKCHAINってサイトで、自分のビットコインアドレス(自分のビットコインのお財布)を検索すれば、これまでのお金の出入りや残金を全て確認できる。

インターネットでいつでもお財布状況の確認

インターネットでいつでもお財布状況の履歴が確認できる

自分の家計簿を確認する⇨BLOCK CHAIN(自分のアドレスを入力してサーチをクリック)

ビットコインの取引をすれば、全自動でこの台帳に記録されて行き、全ての取引(入金、送金)と口座残高に嘘偽りがない。

この家計簿作成の作業こそマイニングだ。

怪しいも何も、マイナーがマイニングしてくれるお陰で、ビットコインは成り立っている。

マイニングは、革新的な金融世界のテクノロジー(フィンテック)だよ。

さーて!

前置きが長くなちゃったね。

実はビットコインのマイニングって、僕たちも参加できるし、参加することで報酬を得ることもできる。

次のコーナーでは、僕が参加してるビットコインのマイニングネットワークの紹介をするよ。

2. おすすめのBitcoinマイニングはBitClub!

BitClubとは

BitClubマイニングチーム

ビットコインのマイニングに参加するならBitClubがオススメ。

なぜかと言うと、僕自信が参加メンバーで、自信を持って伝えられるから。

(20180702追記:現在、Bitclubで得られるマイニング量は著しく落ちています。更にビットコインの相場も落ちています。短期目線では全く稼げません。ご了承お願い致します。)

ここから少し長丁場だけど、興味があったら読んでみて!

「BitClubって?信用できるの?詐欺じゃないよね?」

「マイニング報酬ってどれくらいなの?」

って問いにお答えしよう。

2.1 BitClubとは

BitClubネットワークは2014年9月に結成されたアイスランド(レイキャビク)にマイニング工場を構えるマイニングチームだ。

創業者のラスさん(Russ Medlin)が、2015年1月に飛行機の修理工場の一角スペースで、BitMain社から1000万円のマイニングマシンを購入してマイニングを始めたのがきっかけ。

最初は少人数でチャレンジしたマイニング事業だが、世界中から仲間を集め、着実にマイニングに成功。

仲間が仲間を呼んで、現在では、世界100カ国以上の約30万人の会員がビットクラブ に参加している。

ちなみにラス氏はこんな人ね。

けなしてないよ!僕は無類のナッパ好きなので(笑)

ラス氏が韓国のイベントでBitClubについて熱弁していた様子(2017年12月)がこちら。

*字幕をONにして日本語設定すれば、内容がわかるよ。

彼のスピーチを翻訳するとこんな感じ。

翻訳(冒頭部)

ネットワークに関わったのは20年ちょっと前、それが人生を変えてくれました。

数年前までは、朝起きると仕事にいって、一生懸命働いて帰る、つまり普通の人生でした。

で、4年ほど前になりますがビットコインの事を初めて聞きました。

その時ビットコインの考え方、理念に惚れました。

3日間、寝ずにビットコインの事を調査しました、そしてこのビットコインは人の人生を変える事ができると確信しました。

その中で自分が一番理想的だったのは分散形式でネットワークと同じだったところです。

で、10分間に一回ビットコインが生まれてそれをサポートする側に関われたという事です。

その時にビットコインでなんとか稼げるんじゃないかと思ったんだけどプログラマーでもないしお金持ちでもない。

でもアイデアは持っていたんです、たくさんの人達とお金を集めてマイニングしてみてはどうかな?というアイデアです。

それで自分の近くにいる友だち、ジョーやジェームスに電話を掛けてみたんです。

自分がビットコインの魅力っていうのは何かというのを伝えたんです、そのビットコインに自分がエキサイトしたのは何故かという事です。

たくさんの人達を集めてビットコインをマイニングする機械を購入する、そしてそれをみんなで分けるんだという事を言ったんです。

初めてそれを説明した時にラスは気が狂ったんじゃないかと言われたんです。

でももしかしたらと思われたんです。

ラッキーだったのは僕の友人達はネットワークが上手だったという事です。

みんな上手く伝えてくれてだんだん広がっていきました。

そのおかげで今の韓国があります。(続く)

ラス氏も昔はサラリーマンだったんだね、なんだか親近感。

さてさて、ここからが本題。

「bitclubネットワークって本当にマイニング行なってるの?」

については、ビットコインの公開台帳(BlockChain.info:マイニングハッシュレート分布)を確認すれば一目瞭然。

(20180702追記:現在、Bitclubのマイニングパワーは1.2%まで落ち込みました。競争が激化しています)

ビットコインのマイニングプールシェア

BitClubのマイニングプールシェア

青枠で囲ったところに名前があるでしょ!?

確かにマイニングしてるね!

ちなみにBitClubは上の図で赤線で示したAntPoolとBitFuryと提携してるのだけれど。

この2社が凄い。

antpoolとは、2013年に中国で創設されたマイニング企業「Bitmain」が運営するマイニングプール及びマイニング機材を開発する会社です。開発しているAntminer(アントマイナー)は、マイニング機材の中で大きなシェアを誇っています。また、antpoolはビットコインのハッシュレートで第1位となる18.9%(2017年12月2日現在)を占める、世界最大のマイニングプールです。

引用:antpool(アントプール)とは?マイニングへの参加方法と仕組みを解説 …

bitfuryはというと・・

Bitfury Group はブロックチェーン技術の根幹である「ハードウェア製品」と「ソフトウェア製品」を同時に提供している企業です。

特にハードウェア製品である「Bitfury 社製のマイニングチップ」は、世界一マイニングに最適化されたチップとして多くのマイニングプールに提供しています。

引用:BitFuryが世界一のブロックチェーン技術提供企業へと飛躍 | ニュース 仮想 …

ということで、マイニング機材とマイニングチップの世界最大級の企業と手を組んでいるのがBitClubだ。

ところで「bitclubネットワークは、どれくらいマイニングに成功してるの?」だろうか。

こちらも同様にBlockChain.info(最近のBitClubのマイニング報酬)で確認できる。

 

BitClubのマイニング成功状況

BitClubのマイニング成功状況

ご覧の通り、BitClubのマイニング成功回数は日によってバラバラだ。

それで大体の平均を計算してみたらこうなる。

2017年の12月23日〜12月28日現在においてBitClubは1日平均4.7回のマイニングに成功している。

(20180702追記:現在、Bitclubのマイニング成功報酬は2回/日程度まで落ち込んでいます。ご注意ください)

例えば、 2017年12月28日の22:31:54に成功したマイニングの詳細を確認してみよう。

BitClubのマイニング詳細

BitClubのマイニング詳細(2018年12月28日22:31:54時点)

この図の見方はこんな感じ。

  1. 2018年12月28日22:31:54時点で、世界のビットコインの家計簿(取引台帳)を作成出来たで!
  2. 家計簿No.は501,476
  3. この家計簿には2815回分の取引を記録したで!
  4. 家計簿を金庫に納め、他のマイナーよりもいち早く鍵をかけることに成功したんや!
  5. 結果、取引されたお客はんの送金手数料の合計7.538BTCと、ビットコインシステムからの報酬の12.5BTCを頂いたよ!

12月28日時点のBTCレート(1,763,658円/BTC)で計算すると報酬の総額は日本円で約3,534万円にものぼるのだ。

(20180702追記:ビットコインの相場によって大きく変動しますのでご注意を)

この様にして、BitClubのマイニングによる稼ぎは常にBlockChain.infoで確認できる。

もちろんBitClub以外のマイニング業社の稼ぎも全て包み隠さずにね!

運用実態を誰でも、いつでも、どこでも、確認する事ができるので、僕たちオーナーも安心できる。

さて。

次のコーナーでは、BitClubのマイニングチームに参加する事で、一体どれだけの稼ぎが得られるのか。

実際にBitClubのマイニングマシンを購入して得た稼ぎをもとに、今後の収益の予想を立ててくよ!

2.2 BitClubで得られる収益シミュレーション

こちらのコーナーはあくまで予想です、完全に鵜呑みにしないでくださいね <(*_ _)>

なぜなら実際のマイニング収益は、過去10日間のBitClubのリアルなマイニング収益の平均に基づいて計算されるので、いつも一定にはなりません。(このコーナーでは一定になると仮定して計算してます)

またBitClubが、僕たちから集めた資金で、マイニングPCを日々増設していますが、ライバル業社に勝てなければ(マイニング成功報酬が少なければ)、収益は予想を下回ることもあります。

その逆で上回ることも予想されますが、「確実に勝てます!」とは言えませんのでご了承ください <( _ _)>

逆にいうと「一定の収益率で必ず勝てますよ」とか「必ず儲かりまっせ」とか謳っている会社があれば、それは詐欺です。どうかお気をつけください。

(20180702追記:現在、Bitclubで得られるマイニング量はかなり落ちてしまいました。下記のシミュレーションは、2018年7月現在では全く当てはまりません。全て取り消し線を引かせてもらいます。ご了承をお願いい致します。)

(20180702追記:現在、Bitclub$500プールで得られるマイニング量は0.0004BTC/日程度です。半年で4分の1程度まで落ちています、ご注意を)

早速、こんな補足注意を入れたけれど、ドキドキしながら見てほしい。

始めにBitClubに参加して得られる収益は大きく分けて2種類。

一つ目が純粋なマイニング報酬二つ目がアフィリエイト(紹介報酬)だ。

準備はいい !?

まずは純粋なマイニング報酬だけのシミュレーションを紹介するよ!

① マイニング報酬

ここでは、僕が2017年8月18日に購入した$500プールが、現在までに稼いでいる額を元に、将来的な収益を計算していく。

プールとは、高性能マイニングマシンのことね。BitClubで購入できるマイニングプールは3つ。

BitClubのマイニングプール

BitClubのマイニングプール

僕はこの中で$500プールを購入。

ちなみに資金力があれば$1,000プールや$2,000プールを購入する人もいるよ。

$1,000プールは、$500プールの2倍の馬力でBTCを稼いでくれる。

同様に$2,000プールなら、$500プールの4倍の馬力でBTCを稼ぐ。

一番右のFounderPool(創始者プール)は$500,$1000,$2000の3つのセットね。

どのプールも共通点は、1000日間働いてくれること。

さて、当時僕が購入した$500プールの料金(投資金額)はこちら(下表)

購入日  2017年8月18日
購入時の$レート  $1=109.36円
登録料$99 10,827円
$500プール 56,305円
投資費用総計 65,507円

早い話が投資金額は65,507円ね。

で、「この$500プールが1日毎にどれくらいのビットコインをマイニングしてくれるの?」だろうか。

僕が実際に得たマイニング収益の合計を、マイニングした日数で割り算すると大体0.00017BTC!

計算式は、下の写真をご覧あれ。

これは僕(菊之進)のBitClubのマイニング管理画面ね。

菊之進のマイニング収益計

菊之進の$500プールのマイニング収益計 (2018年8月18日〜2018年1月2日)

なので、日本円で最終的にどれだけ稼ぐのかを計算するには、次の式に当てはめればOK!

0.00017BTC ×1000日 ×レート(円/BTC)

ここからは大まかに2つの場合分けをして収益シミュレーションしていくよ。

一つは$500パックのみ購入した場合、2つ目は$500×21のビルダーパック(紹介報酬が最大になるパック:あとで話します!)を購入した場合で。

尚、計算は2017年12月16日(16:14)現在のビットコインのレートで固定するよ。

レートが変動したら、計算が厄介なのでね。

1BTC  2,037,162円

1000日間BTCレートが変わらず、現在と同じだった場合の稼ぎ

1)$500プール1つのみ

0.00017BTC/日 ×1000日 ×2,037,162円/BTC = 346,318円(約35万円)

2)ビルダーバックの場合

0.00017BTC/日 ×1000日 ×2,037,162円/BTC × 21 = 7,272,668円(約727万円)

1000日後にBTCレートが現在の10倍であった場合の稼ぎ

約3年後にBTCレートが10倍になるのは、これまでのビットコインの成長率から見ると十分ありうる数字。

で、そうなったら良いなぁと思ってちょっとニヤニヤしながら計算してみた。

1)$500プール1つのみ

305,574円 ×10倍 = 3,463,180円(約346万円)

2)ビルダーパック

6,417,054円 ×10倍 = 72,726,680円(約7,273万円)

正直、ほんまかいな?っていう数値。

宝くじ握りしめる感じ(笑)

ここまでのまとめを一旦、表にするよ。

  初期投資金額 現在と同じBTCレート BTCレートが10倍になった場合
$500プール×1  65,507円 346,318円(約35万) 3,463,180円(約346万)
ビルダーパック($500×21)  1,375,647円 7,272,668円(約727万) 72,726,680円(約7273万)

② マイニング報酬(複利効果)

さて、bitclubの収益プログラムはまだまだこんなもんじゃない。

購入したマイニングマシン(親機)が得た報酬を、さらなるマイニングマシン(子機)の購入に充てることもできる。

親機もそうだが、購入した子機も1000日間働いてくれるため、より多くのビットコインをゲットできる。

ここでは、“子機に投資した場合”と“しなかった場合”で、どれだけ収益に差が開くのかを紹介するよ。

ちなみに親機の稼いだBTC報酬を、どれだけの割合で子機購入に割り当てるかは、購入者がいつでも自由に選択できる。

子機に再投資

BitClubでは、子機に再投資できる

ここからのシミュレーションは$500プール1つ購入したとして、さらに現在のBTCレートで固定された場合で予想していくよ。

子機購入比率をずっと0%にした場合の稼ぎ(子機は作らない)

=346,318円(約35万)

最初の1年間、子機購入比率を100%にした場合の稼ぎ(1年後以降、稼いだBTCを手元に残す)

=(1000日-365日+818日)×0.00017BTC/日 ×2,037,162円/BTC =503,199円(約50万)

最初の2年間、100%の場合の稼ぎ(2年後以降、稼いだBTCを手元に残す)

= 2935日 ×0.00017BTC/日 ×2,037,162円/BTC =1,016,442円(約102万)

3年間ずっと100%の場合の稼ぎ

・・・

計算が追いつかず(泣)逆に教えて欲しい。

複利の効果でエゲツないほどの収益が得られると予想。

でも三年間手元に全く収益残さない(収益を全て子機に投資する)ので、我慢するのは難しいかなって感じ。

さて次でラスト。

ビットコインのレートが3年後10倍になっていたら、僕の3ポジはいくらの利益を叩きだすのか。

実は、僕は$500プールを3つ購入している。

この3つが最初の2年間、100%子機の購入に回した場合に、2年目以降に得られる収益の総計はいくらになるのか。

=1,016,442円 ×3 ×10 =30,493,259円

3,049万円!ヤバいね!?

自分で計算して、浮き足立っちゃうよ。こうなったらいいなぁ(笑)

さて、ここまでの複利効果を下記の表にまとめてみた。

ケース 見込み収益
初期投資($500プール1つ)  -65,507円
子機購入0%  346,318円(約35万)
子機購入100%(最初の1年のみ)  503,199円(約50万)
子機購入100%(最初の2年のみ)  1,016,442円(約102万)
僕の3ポジの将来(最初の2年100%&レート10倍)  30,493,259円(約3,049万)

はい!

ということで偉いことになるよ。

ビットコイン が10倍になります様に(祈)

以上が純粋なマイニングによって得られるBitClubのパナい収益シミュレーション。

正直、分かりにくいところもあったと思うので、こちらの動画も確認してね!

子機誕生の仕組みからマイニングシミュレーションまで極力分かりやすく解説したよ。

重ね重ね、お願いです<(_ _)>

このコーナーの収益シミュレーションはあくまで予測です。

以前に比べると1日あたりのマイニング報酬が減少しています。理由は2点考えられます。

BitClubに入会するメンバーが急増しており、BitClub側のマシンの購入が追いつきません。そのため純粋なマイニング配当が減っています。

もう一点は、ビットコインのマイニング業界に大手が参入しており、マイニングシェアの奪い合いが激化していることが考えられます。

私自身は、ビットコインが値上がりする将来とBitClubに期待しているので、投資してます。

心配でしたら、投資しないでくださいね!絶対にやめてください<(_ _)>

③ 友達紹介で得られる4大ボーナス

ここからは、あなたが友人をbitclubへ招待した時に得られる4つの紹介報酬について話していくよ。

  1. バイナリチームサイクルボーナス
  2. バイナリマッチングボーナス
  3. レベルアップボーナス(フルシェア)
  4. レベルアップボーナス(部分シェア再購入)

主にこの4つね!

なんのことだ?って感じだと思うんだけど、なるべく分かりやすく紹介するよ。

こちらの動画で、4つの紹介報酬に加えて、初めから紹介報酬が最大化になるビルダープランについて説明するね。

③-1. バイナリチームサイクルボーナス

あなたの招待で入会したメンバーが、総額$5,000分(約56万5,000円分)のプールを購入する毎に、BitClubがあなたに$200(約2万2,600円)の報酬を支払いますよ!ってボーナス。

バイナリ報酬

バイナリ報酬

BitClubのマイページには、バイナリツリーの設定画面があって、あなたは紹介した人をこのツリー上に自由に配置することができる。

頂点の赤色の人型マークが“紹介者=あなた”で示される。

招待した人を“あなた”からみて右(right team)と左(left team)に各々$2,500プールずつになる様に均等配置すことが、この報酬が発生するための大事な条件になる。

で、このバイナリボーナスには一つのルールがある。

あなたの紹介ランクが高ければ高いほど(たくさんの人を招待するほど)、1日にもらえるボーナスの限度が高くなっていくルールだ。

ランク別バイナリ報酬の限度

ランク別バイナリ報酬の回数制限/日

誰でも最初のランクはマイナー(表の一番上のランク)でスタート。

マイナーは1日にもらえる報酬は$200×4=$800までと決まっている。マスターランクなら$200×8=$1,600までとなるよ。

もし一日の限度を超えて売れた場合は、翌日分に適応されるのでご安心を。

ところで、そもそもbitclubの紹介ランクって何?って話だよね。

BitClubランキングシステム

BitClubランキングシステム

簡単にいうと、紹介をたくさんしてる人はランクが上がっていきますよってこと。

各ランクにレベルアップする条件はこちら。

  1. マイナー(最低$500プールを一つ保有したビギナー)
  2. ビルダー(紹介で$10,000分:約113万円売れたら昇格)
  3. プロビルダー(紹介で$50.000分:約565万円売れたら昇格)
  4. マスター(紹介で$250,000分:約2,825万円売れたら昇格)
  5. モンスター(紹介で$2,000,000分:約2億2,600万円売れたら昇格)
  6. メガモンスター(紹介で$10,000,000分:約11億3000万円売れたら昇格)

*1ドル113円で計算

③-2. バイナリマッチングボーナス

簡単に言うと、あなたが招待した人が$200のバイナリー報酬を稼いだ時、紹介者のあなたにも$10ドルの報酬が入るボーナスだ。

バイナリマッチングボーナス

バイナリマッチングボーナス

正直、表をみても分かり辛いよね・・・

なんのことかというと、例えばあなたがマイナーランクの場合、あなたからみてレベル2までの人が$200バイナリーボーナス稼ぐと、その都度$10がもらえちゃうボーナスってこと。

レベルに関してはこんなイメージ↓↓

バイナリーマッチングボーナスのレベルの意味

バイナリーマッチングボーナスのレベルの意味

例えば、あなたがマスターランクの場合どうなるのか?というと。

表を見るとマスターランクはレベル8まで報酬が貰える。

つまり、あなたから紹介を受けたレベル8までの人が、バイナリチームサイクルで稼いだ$200ボーナスに対して、その都度あなたは$10報酬をもらうことができる。

ただし注意点あり。

このボーナスを貰うためには、あなたが招待した人を、バイナリーツリー上に配置させておく必要がある。

あなたから見て“$200稼ぐ人”をレベル8までのどこかに配置(設定)しておかないとマッチングボーナスはもらえないのだ。

なので配置を忘れずにね!

③-3. レベルアップボーナス(フルシェア)

BitClubでは招待した人を、どの位置に登録するか(配置するか)によって貰える報酬が違ってくる。

紹介報酬で頑張りたい!っていうあなたは、絶対ここをおさえておかなくちゃいけない。

(ちなみに先ほどのバイナリーツリーの配置とレベルアップボーナスの配置は、完全別物だよ)

BitClubレベルアップボーナス

BitClubのレベルアップボーナス

例えば、あなたが「BitClub良いってよ!」って9人の友達に声をかけたとする。

そして9人全員が「俺も私もBitClubに参加したい!」って話になった時に、あなたは彼らをどの順番で登録するかで将来の収益が変わってくる。

上の図をみて欲しい。

大事なのはチーム4が一番、あなたへの紹介報酬(8%)が高いってこと。

チーム4の人が購入したプールの総額に対して8%があなたに支払われるのだ。

チーム1からチーム4は、招待した友達がプールを購入した順番で決定する。

一番最初にプールを購入した友達はチーム1になるし、7番目に購入した友達ならチーム3になる。

9番目なら、その人はチーム4になるね!

戦略的に行くとチーム4には、高額なプールを購入したい!って人を登録すると良い。

更にチーム4には、紹介力が強い友人をつけるとあなたへの報酬が高くなる。

この仕組みは、動画で分かりやすく説明するよ。

③-3. レベルアップボーナス(部分シェア)

BitClubレベルアップボーナス(部分シェア)

BitClubのレベルアップボーナス(部分シェア)

こちらは、あなたが招待した人が、子機を購入する度に、あなたがもらえるボーナス。

例えばチーム4の友人が自身の親機が稼いだBTCを100%子機の購入にあてる設定にしたとする。

するとあなたは、招待した人が購入した子機の値段に対して18%を報酬として貰うことが出来る。

招待者が子機購入に充てた額に対して、あなたがもらえるボーナス

招待者が子機購入に充てた際に生じるボーナス

上の写真のように、子機購入はいつでも自由に設定できる。

友人がこの設定を100%にした場合、18%があなたへの報酬となる。

あるいは友人がこの設定を80%にすれば、80%の18%があなたへの報酬。

「あれ!?じゃあ友人は損するの?」って思うと思うんだけれど。

実際のところ友人があなたに報酬を払うわけでなく、BitClub側が支払うので安心してほしい。

こちらも動画で分かりやすく紹介するのでチェックしてね!

③-4. 紹介報酬がMAXになるビルダーパックとは?

20180702追記:現在BitClubの報酬は落ち込んでおり、短期的な稼ぎは期待できません。よって紹介もおすすめできない状況です。

BitClubで、紹介報酬を得たいって言うあなたには、ビルダーパックがおすすめ。

ビルダーへの道

ビルダーへの道

なぜか?ってことなんだけど。

最小限の投資でマイナーからビルダーランクに昇格出来るから。

それではビルダーランクの紹介報酬メリットを振り返ってみよう!

マイナーランクと比較するとこんな感じ。

  マイナー ビルダー

バイナリボーナスの限度/日

($200ボーナス)

4回まで($800相当BTC) 5回まで($1000相当BTC)

バイナリマッチングボーナス

($10ボーナス)

レベル2まで レベル4まで

レベルアップボーナス(フル)

5%からスタート 最初からMAXの8%

レベルアップボーナス(部分)

10%からスタート 最初からMAXの18%

純粋なマイニング収益予想

(BTCレートが変化なしで、子機投資0%の場合)

346,318円(約35万) 7,272,668円(約727万)

初期投資金額

$500プール+$99

67,088円(約7万円)

($500プール+$99)×21

1,408,848円(約141万円)

以上のようにビルダーランクは、マイナーに比べて得られる紹介報酬が圧倒的に高い。

紹介報酬最大化を目指すビルダーパックとは?

紹介報酬最大化を目指すビルダーパックモデルとは?

ビルダーランクの成り方は、まず自分から10名の直紹介という感じでチーム1からチーム4までの上段を完成させる。

次にチーム3、チーム4からの紹介という形で、更にその下に2人をつけていく。

これで完成!

ビルダーランクを達成する全手順と具体的方法は、以下の動画が参考になるよ。

ちなみにビルダーパックを購入する($500プールを下図のように配置する)と、紹介報酬のキャッシュバックが入る。
 
ビルダーパックのキャッシュバック

ビルダーパックのキャッシュバック

なので実質かかる費用は$12,579(初期投資)-$1,095(キャッシュバック)=$11,484となる。

1ドル=113円で計算すると129万7,692円。

2.3 BitClubでBitcoinマイニングをする方法

20180702追記:菊之進からの招待は締め切らせて頂きました。

理由は、BitClubの会員はすでにパンク状態で、これ以上の入会は現在のメンバーの報酬低下に繋がると考えたからです。

更にマイニング会社の競争も激化しており、BitClubのマイニングパワーは相対的に落ちています。

上記2点の理由から今現在、原資を取り戻すためには5年程度必要になりますので、短期的な収益は見込めません。

ご了承お願い致します。

下記の手順で進めると、BitClubに参加してマイニングができるよ。

  1. 新規ユーザーアカウント作成
  2. 本人確認(メール認証)
  3. アカウントのアップグレード(登録料$99支払い)
  4. マイニングプール購入

実際の登録の流れをなるべく分かり易く、動画で撮って見たので確認してみてね。

ちゃんと購入できたかの確認や、複数のプールを購入する時の便利な方法も配信してるよ。

2018年2月より、BitClubのシステムが変わり、登録料の支払いやマイニングプールの購入はビットコインからビットコインキャッシュ(BCH)に変更されています。送金手数料をより安く、送金速度をより早くするためです。BCH支払い画面で、BTC送金をしてしまうと二度と戻って来ませんのでご注意ください

菊之進の招待で入会する

菊之進の入会特典

  • 新規登録、マイニングプール購入方法、その他設定などご不明な点をLine@でサポートするよ
  • 菊之進のビットコイン関連ミートアップへご招待します(あなたのご友人も参加OKです)
  • あなたがご友人をBitClubへ招待したいとき(あなたからの招待でご友人が入会する時)も全力でサポートします

 

2.4 Bitcoinマイニングに関するお問い合わせ先

20180702追記:ご心配な点があればLINE@にお問い合わせください。

LINE@菊之進はじめました!

BitClubのBitcoinマイニングを完全サポートするよ。

菊之進の招待でBitClub参入を検討したい方限定。相談だけでも全然OK。

分からないことが沢山だと思うので、気軽にLINEでメッセージ送ってね。

宜しくです。

BitClubハンサムチーム(facebookページ)

ここでは、これからBitClubに参加する人や既に参加している仲間たちが集るよ。

ビットコイン関連の耳寄り情報配信してます。

ミートアップやオフ会も定期的に開催してるのでご安心を。

ハンサムチームに参加する

2.5 BitClubの将来性

僕がとても期待しているのは、BitClubの野望。

どんな野望かって!?

VISA/Masterカードに置き換わる次世代型スマホ決済の会社を目指すって野望。

BitClubの創業者ラス氏はコインペイという決済システムを「世界一にする!そしてそれは実現可能」と宣言している。

コインペイって何?ってことだけど、まずはこちらの動画をご覧あれ。

簡単に言うと、お店の支払いシステム(スマホ決済)のことだね。

で、コインペイに関するラス氏のビジョンはこちら ↓↓

翻訳:8:55〜(2017年12月BitClub Network の韓国イベントより)

今から第二弾に入ります。

私たちはビットクラブはVISAの規模になります。100ビリオン(1兆円規模)を目指します。

それがコインペイです。

コインぺイのアプリを使えば、QRコードを作って、お金を送る事もできるしもらう事もできます

インボイス(納品書・請求書)をその場で作れます。

例えばレストランで働いてる人がいたとします。レストランで請求書をその場で作ってその場でビットコインで支払えるというシステムです。

色んなビジネスがあります、レストランやタクシーの会社だとその時の会計がいくらになるかわかりませんよね?

何かのお店、洋服などなら金額は決まっていますよね?

ショッピングカートが有る所もありますよね?インターネット、オンラインなどです。

VISAカード、マスターカードの決済をやっている所はたくさんありますよね?

コインペイはそれと同じように決済ができるという事です。

ウェブマスター、色んな会社がありますよね。

色んなシステムがあってそれを対応させなければなりません。

そのコネクションの事をAPIといいますよね、コインペイも勿論APIを作ってあります。

APIで必要な色々なツールがこのように用意されています。

プログラミングもここに乗っていますからツールの開発もできます。

プログラマーがプログラミングするための番号が全部入っていますから、それを自分のウェブショップに貼り付けて使えるんです。

ですから世界中のどのシステムでも接続できるシステムを作りました。

複雑に見えますけど、VISAカードのサービスを売るためにこの中身は知らなくてもできますよね。

コインペイも同じです、後ろのことを知る必要はありません。

なぜ見せたかというとどの国でもコインペイが使えるというシステム的な事をお伝えするためです。

既に数週間、コインペイを使ってくれているビジネスがあります。

数百のインボイスを作っていますけど1つもエラー無しです

コインペイのチームは今ノンストップでみなさんが簡単に使えるようにシステムを作ってくれています。

過去2年間この事を自分は話してますけど・・・やっと達成しました。

今このプログラムを世界中の言語に翻訳している所です。

それと同時に紹介するためのビデオを色々な言葉で作っています。

それと同時にコインペイのコマーシャル的なものも作っています、コインペイを使うと自分のビジネスがどのように捗るか、というビデオです。

そしてコインペイに参加した新しいお店を紹介する広告の仕組みも用意しています。

コインペイに対しての報酬システムも今作っています。

もし自分、自分の参加の人達が店舗登録を広めるとそこからコミッションが入ります。

それはビジネスがトランザクションをするたびにチャリンとはいります。

素晴らしい事は何かというとここにいる皆さんはこの会社の将来性を見込んでいるという事ですよね?

30年前はVISAマスターを使っている会社はほとんど無いですよね?

でも今はそれがないとビジネスができませんよね?

今ここにいる人達は25年前にインターネットを使っている人はほとんどいなかったと思います。でも今日インターネットを使ってない人はいないと思います

でもお店でビットコインを扱っている所はまだ少ないですよね。携帯をビットコインで買う事ができるお店はまだネットじゃないと見つからないですよね。

でもこれからどんどん買えるようになっていきます、世界中の1%の人達がビットコインを使い始めたからです。

我々はみんな将来を見てます。

これから世界中のお店で仮想通貨を扱うようになってくると思います。

そしてそのお店にはビットコインと仮想通貨が使える何かが必要ですよね。

コインペイだけではなく同じようなプラットフォームはあります、でもどこが違うかと言うと我々は軍隊、グループが大きいんです。世界中、どこでも広がるネットワークを持っています

だから最初にビットコイン決済システムのVISAマスターになるのは我々ビットクラブだという事です。

コインペイのパートナーの方は手を上げてください、全員ですよね?

という事は次の時代のVISAマスターのオーナーは皆さんだという事です。

まだ他に、後2つほど新しい事を考えています。

まだここではお話できないのですが。ここ1ヶ月で一番興奮しています、近いうちに公開します。

続く。

 

3 まとめ

ビットコインの保有率は、まだまだ国内で1%(2017年1月現在)。

最近ではイッテQでおなじみの出川氏のコインチェックCMや、仮想通貨芸人かまいたち、歌手のGACT氏まで広告塔になって宣伝し始めたね。

更にDMM.comやGMOがBitcoinのマイニング事業に参入するってことで話題になった。

世界で多くの人々がビットコインには大きな可能性を感じている。

BitClubでBitcoinマイニング

4 件のコメント