関わると不幸になる!身近にいる有害な人の特徴6選

ABOUTこの記事をかいた人

菊之進

働く20代のためのビジネス情報専門家。明るく、楽しく、幸せにがモットー!

どうも菊之進です!今日は、関わると不幸になる!身近にいる有害な人の特徴をご紹介します。あなたの周りにはこんな人はいませんか?

  • 一緒にいるだけでどっと疲れる人
  • 嫌な気分にさせるようなことばかりしてくる人
  • なにかにつけてトラブルを引き起こす人

身近にいる厄介な人物と「どう関わっていくか」は永遠の課題です。変に関わって不幸にならないためにも、上手な付き合い方を模索しなくてはなりません。

この記事がそのヒントになれば嬉しいです。有害な人の特徴に加えて、対処法もお話します。また被害を受けやすい人の特徴も紹介しました。

記事の内容を動画で聞きたい人はこちら

▶︎YouTube:関わると不幸になる!身近にいる有害な人の特徴6選

菊之進
それではどうぞ!

1.関わると不幸になる!有害な人の特徴6選

今から紹介する6つの特徴のうち、複数当てはまるような人が身近にいると要注意です。有害な人認定してかまいません。

①口を開けば悪口ばかり

人を批判したり、悪口や愚痴ばかりいう人です。悪口とは、相手をおとしいれて自分の価値を相対的に高める行為です。標的になる人の評判を下げて、少しでも自分を優位に立たせるために使われる手法です。

そのような人とつるんでいると、あなたまで悪口を言っている人として見られてしまいます。結果、周囲からの信頼を失い、因果応報の如く、悪口を言われる側になるリスクがあります。

②自己顕示欲が強い

自分は特別で、もっと賞賛されなければならないと思っている人。このタイプの人は、知識、学歴、役職、年収、スキル、ブランド、家柄など、何でも持ち出してアピールします。自慢話が多く、他人の話を横取りして自分の話にすり替えるマウンティングをする傾向があります。

自分の存在価値を「他者からの賞賛」に依存しているため、近くにいるとエネルギーを吸い取られます。常に特別扱いしてあげないといけないので、付き合うとしんどい思いをするでしょう。

③いつも機嫌が悪い

イライラが収まらずそれが態度に出てしまっている人です。不機嫌な人は、不機嫌でいることによって、自分の気持ちを察してほしい、自分の要望通りに動いてほしいと願っています。自分がこんな態度をとっているのはあなたのせいだと言わんばかりに、とても強い被害者意識を抱えています。

彼らは、不満があっても決してそれを言葉で伝えようとしません。相手が分かるまで永遠とイライラな態度で表現します。周囲はネガティブな感情に終始、振り回され心底疲れ果てます。最終的には、みずからも機嫌が悪い人になってしまうでしょう。

④もらってばかり

いつも受け身で相手からもらってばかりの人は俗にtaker(テイカー)と呼ばれています。ギブアンドテイクのテイクばかりする人です。彼らは時間やお金、労力や成果などを奪うだけ奪って何もお返ししません。自分の利益を最優先に考え、相手がどうなろうとお構いなしです。近づくと搾取されるでしょう。

⑤頻繁に嘘をつく

日常的に嘘をつく人は要注意です。彼らは自分のプライドを守るために、あるいは自分を良く見せたいがために、大小さまざまな嘘をつきます。自分のミスを隠すために、人に濡れ衣を着せることもあるでしょう。そのため人間関係のトラブルが尽きることはありません。彼らのことを信じても、結局裏切られることになり、信頼関係を築くのは困難です。

⑥人をバカにする

何かにつけて人をバカにする人は、「人よりも優位に立ちたい」という気持ちが強いです。自分よりも弱そうな者を嗅ぎ分けて、欠点をみつけ、みんなの前で小馬鹿にすることで、自分の方が上だとアピールします。このように、他者の評価を下げることで有能感をえようとする行動を「他者軽視傾向」と呼びます。

他者軽視傾向が強い人は、攻撃性や怒りの感情経験も高いことがいくつかの研究で示されています。そんな訳で、こういう人に標的にされるとかなり厄介です。鬱になるまで精神的な屈辱を味わうことになるかもしれません。

2.巻き込まれやすい人の特徴

ここでは、先ほど紹介した有害な人から絡まれやすい人の特徴をご紹介します。結論をいうと、真面目で優しい人がターゲットになりやすいです。例えば、こんな人。

  • 相手に共感し合わせすぎてしまう
  • 自分の意見があってもいわずに我慢してしまう
  • 自己主張が苦手で強く言い返せない
  • 被害を受けても一人で抱え込みがち
  • 責任感が強い

いわゆるいい人ですね。いい人は、その優しさにつけこまれます。人の悪口を言う人やマウントをとる人、人をバカにする人たちはみな、優しそうな人を標的にします。自分たちの欲求を満たすために利用しやすいからです。

3.人を不幸にする有害な人への対処法

離れて縁をきることが一番です。とはいったものの、相手が職場の同僚だったりすると、離れたくても離れられない場合があると思います。そんな時の対処法についてお話しします。

優しさを封印してください。相手につけいる隙を見せない。あくまで表面だけの付き合いを心がけます。具体的には次のとおりです。

  1. 自分から話しかけない
  2. 相手の話に共感(同調)しない
  3. 愛想笑いも含め感情を顔にださない
  4. プライベートの情報を教えない
  5. 2人きりの時間を極力減らす
  6. 言う時はいう
  7. 信頼できる第三者に相談する

以上です。優しさを見せない、つけいる隙を与えなければ、相手は張り合いがないと感じ離れていきます。

人を不幸にする人への対処法について、次の2つの記事でも詳しく語りました。今回話しきれなかったことも話したので、気になった方は是非チェックしてみてくださいね。

スルースキルを上げる方法5選!嫌なことを受け流す思考習慣

嫌いな人と関わらないといけない時!すぐ使える対処法5選

4.まとめ

関わると不幸になる!有害な人の特徴は次の6点でした。

  1. 口を開けば悪口ばかり
  2. 自己顕示欲が強い
  3. いつも機嫌が悪い
  4. もらってばかり
  5. 頻繁に嘘をつく
  6. 人をバカにする

いずれも、あなたから活力を奪い、テンションを下げる人たちです。次に、有害な人の標的になりやすい人を紹介しました。

  • 優しい
  • 相手に共感し合わせすぎてしまう
  • 自分の意見があってもいわずに我慢してしまう
  • 自己主張が苦手で強く言い返せない
  • 被害を受けても一人で抱え込みがち
  • 責任感が強い

いわゆるいい人です。

最後に、人を不幸にする有害な人への対処法です。優しさを見せない、つけいる隙を与えなければ、相手は張り合いがないと感じ離れていきます。

  1. 自分から話しかけない
  2. 相手の話に共感(同調)しない
  3. 愛想笑いも含め感情を顔にださない
  4. プライベートの情報を教えない
  5. 2人きりの時間を極力減らす
  6. 言う時はいう
  7. 信頼できる第三者に相談する

最後に。あなたの周りから有害な人が去ってくれることを心より願っています。それではまた!さようなら。

いったい何様?見下す人のヤバい心理!

何かにつけて人を「見下す人」の驚愕な心理とは!?バカにされ、舐めた態度をとられることにいい加減、我慢の限界を感じているあなたへ。▶︎YouTube「菊チャンネルへ」(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ