仕事が早い人に共通する特徴9選!仕事を早く終わらせる秘訣

仕事が早い人

ABOUTこの記事をかいた人

菊之進

働く20代のためのビジネス情報専門家。明るく、楽しく、幸せにがモットー!

どうも!菊之進です。

今回は、職場でみかける「仕事が早い人」の特徴を9つまとめました。なぜ、彼らは要領よく仕事をこなすことができるのか?定時で仕事を切り上げて、プライベートも満喫できるスマートなライフスタイルを確立できるのか?その秘密に迫ります。

こんな疑問をもつあなたへ

  • 指示された仕事をそつなくこなす人が意識していることは?
  • 仕事が早い人が実践している作業を効率的に進めるコツって?
  • 仕事が早い人と遅い人の違いとは?

記事の内容を動画で聞きたい人はこちら

▶︎YouTube:仕事が早い人に共通する特徴9選!仕事を早く終わらせる秘訣

菊之進
それではどうぞ!

1.段取り上手

仕事の早い人は、仕事に取り掛かる前のイメトレや事前準備に抜かりがない。一つ一つのタスクについて完了させる時間も明確なので、当日になって「さぁて、今日は何からやろう、次は何をしようか」とのんびり動くことがほとんどない。

事前に組みたてたスケジュールに従って行動するので、タスク間の切り替えに余計なエネルギーを消耗したり、無駄な時間をかけずにすむのだろう。また、前日のうちに翌日の準備が大方終わっているので、ハイスピードで仕事を進めることができる。

2.早起き

仕事の早い人は、だいたい朝早起きで職場にも早く着いてることが多い。早起きすることで仕事に取り掛かるまでの心に余裕も生まれるし、いち早くスタートダッシュを切ることもできる。

3.デスク周りが綺麗

仕事が早い人は机周りやカバンの中が綺麗。余計なものが置かれておらず整理整頓されている。もちろん机に限らずパソコンのデスクトップ画面も整頓されており、何か分からないフォルダやファイルが無秩序に散乱していない。

以前に、仕事の効率が上がる!整理整頓のコツ7選の記事で紹介したが、一般的なビジネスパーソンは年間で約150時間も「探し物をする時間」に使っているので、この時間を極力省ける人は仕事が早いということになる。

4.趣味がある

好きなことや楽しみなことがある人は、「今日は〇時までに帰宅する」という目標を掲げながら励んでいることが多い。早く帰って自分の趣味を大事にしたいという人にとって残業なんてもってのほか。なんとかして早く帰れないか?効率よく仕事を終わらせられないかと試行錯誤するのでやはり仕事が早い。

5.切り替えが早い

仕事で辛いことがあって落ち込んでも立て直すのが早い。引きずってもしょうがないと考えて、次のステップに素早く心を切り替えられる人は、ストレスをため込まない分、早く仕事を進めていくことができる。

6.意志の使い方が上手い

「よしやるぞ!」といった意志の力は、有限な心の資源であると言われてる。仕事が早い人は、意志の力を発揮するタイミングと方法がわかっているので、然るべきところで本気スイッチを入れて集中力を高めることができる。

参考:集中力が途切れない!意志の力「ウィルパワー」とは何か?

7.ミスが少ない

仕事のミスが多いほどトラブルに巻き込まれて多くの時間を費やしてしまう。仕事で失敗することは悪いことではないが、事前に防げるものは極力防ぎたいところだ。仕事が早い人は、うっかりミス・ケアレスミス・確認ミスなどが極力起きないように工夫をしている。

参考:仕事のミスが多いあなたへ〜ミスを減らす!対策16選〜

8.断り上手

仕事が早い人は、「やること」と「やらないこと」を決めている。そして、「やらないこと」を周りから頼まれたときの上手な断り方を知っているので、余計な仕事を引き受けずに自分の仕事に専念できる。

参考:断れない人が断り上手になる!たった一つの公式とは?

9.お願い上手

仕事が早い人は、同僚に自分の苦手な仕事をお願いするのが上手。ただ誤解しないでほしいのは、相手に仕事を一方的に押し付けるということではない。相手に仕事をやってもらったお礼に、今度は逆に、自分が得意なことで相手の苦手な仕事を引き受ける。

こうすることで、お互いにとって効率よく仕事を回すことができるのだ。

10.まとめ

以上、仕事が早い人の共通点9選。①段取りが上手②早起き③デスク周りが綺麗④趣味がある⑤切り替えが早い⑥意志の使い方が上手い⑦ミスが少ない⑧断り上手⑨お願い上手。

同じ仕事をするのなら、長々と時間をかけて行うよりも精度を保ちながらなるべく早く終わらせられた方がいいね。この記事で少しでも参考になることがあれば嬉しいです。

応援しているね、それではまた!

TOEIC500点以上のあなたに【特別なご案内】

これまで学んだ英語力を活かして在宅で英語の副業を始めませんか!?

  • 働きながらでも大丈夫
  • 英語がペラペラ話せなくても大丈夫
  • 1日たったの1時間の学習時間で
  • 時間や場所にとらわれない自由なライフスタイルを実現しよう

世界一ハードルが低い在宅翻訳起業(無料)はこちらから。